2015年

9月

25日

国会決議破りのTPP『合意』は許さない! 9.29緊急国会行動

9月30日から閣僚会合、安倍内閣の暴走許すな!

総力を結集して、TPPをとめよう!

 

国会決議破りのTPP『合意』は許さない!

9.29緊急国会行動

16~19時/大アピール行動

衆議院第2議員会館前を中心に


 9月30日からアメリカ・アトランタで開催されるTPP交渉閣僚会合。7月末、各国の主張がまとまらず決裂してから2ヵ月、二国間あるいは多国間で調整が続けられたもようです。

 その中でも安倍内閣の「譲歩」ぶりは際立っています。そして今回もまた、「合意ありき」の、前のめりの姿勢で閣僚会合を主導し、「大筋合意」をめざしています。

 そもそもTPPは、多国籍大企業の儲けのために、私たちすべての国の人たちのいのちとくらし、人権・主権を脅かすものです。そして、秘密交渉をいいことに、公約や国会決議、さらには「説明不十分」という国民世論をまるで無視した安倍内閣の態度は、民主主義をも破壊する危険きわまりないものであり、即刻交渉から撤退すべきです。

 私たちはすべての人たちによびかけます。「国会決議破りのTPP『合意』は」許さない! TPP交渉はもうやめよう!」と。

「TPP『合意』は許さない!」の声を、政府に国会に、社会に届けましょう!


日時:9月29日(火)16時~19時

場所:衆議院第2議員会館前周辺


<よびかけ人(五十音順)>

天笠啓祐(遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン代表)/石田敦史(パルシステム生活協同組合連合会理事長)/内田聖子(アジア太平洋資料センターPARC事務局長)/加藤好一(生活クラブ事業連合生活協同組合連合会会長)/坂口正明(全国食健連事務局長)/鈴木宣弘(東京大学大学院教授)/住江憲勇(全国保険医団体連合会会長)/醍醐聰(TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会よびかけ人)/中野和子(TPPに反対する弁護士ネットワーク事務局長)/庭野吉也(東都生活協同組合理事長)/原中勝征(TPP阻止国民会議代表世話人)/藤田和芳(大地を守る会会長)/本田宏(外科医、医療制度研究会副理事長)/山下惣一(佐賀・百姓「TPPに反対する人々の運動」共同代表)/山田正彦(TPP差止・違憲訴訟の会幹事長)/山根香織(主婦連合会参与) 



<共同事務局>

□TPP阻止国民会議(連絡先:山田正彦法律事務所)

  千代田区平河町2-14-13 中津川マンション201(℡03-5211-6880 FAX03-5211-6886)

□STOP TPP!!市民アクション(連絡先:全国食健連)

渋谷区代々木2-5-5 新宿農協会館3階(℡03-3372-6112 FAX03-3370-8329)