2016年

4月

20日

★毎週水曜日はTPP批准阻止!アクション★ 4月20日、27日 ●17時~18時「国会議員との情報共有会議」衆議院第二議員会館多目的会議室(予定) ●18時30分~20時「大抗議行動」衆議院第二議員会館前

【追記】2016.4.22

5月11日の行動はなくなりました。

 

【追記・修正】2016.4.27

TPP法案先送りは正式決定したものの、連休明けも審議が続行される可能性があります。次回の行動は下記の通り予定しています。

5月11日(水)

17時半~ 議員会館にて国会議員との情勢共有会議

19時~20時 衆議院第二議員会館前で抗議行動

 

今後の開催予定については〔お知らせ〕を更新しますので、そちらをご覧ください。

Twitterからも情報を発信します。

【訂正】2016.4.19

第二議員会館内の会場の呼称が間違っていました。

正:「衆議院第二議員会館・多目的会議室」

誤:「衆議院第二議員会館・多目的ホ-ル」

 

TPP協定を批准させない!
4
20日、27日・・ 

 

毎週水曜日1830分~20

衆議院第2議員会館前で大抗議行動

17時~18時は、国会議員との情報共有会議。会場は毎週告知。

4月20日の情報共有会議は「衆議院第2議員会館多目的会議室」

 

大地震に見まわれている熊本・大分はじめ、九州のみなさんには、心よりお見舞い申し上げます。

安倍内閣は、地震対策を優先すべき時にあっても、今国会で、TPP・環太平洋経済連携協定の批准、関連法案の成立をねらい、委員会を強行しています。

 そもそもこの協定は、自民党の公約にも国会決議にも反するものです。残された農産物の関税もやがて撤廃されること、食の安全も脅かされること、医療・医薬品価格の高騰をはじめ、政府の「懸念に及ばず」という説明とは異なり、いのちや食、暮らし、地域を脅かすだけでなく、参加各国の人権も主権も踏みにじるものです。

 協定本文や一部付属文書の邦訳が公表されてまだ2カ月。協定の影響を受ける市民にも、協定の是非を議論する国会議員にさえ、その内容を検証する充分な情報も時間も保障しないまま批准を強行することなど、とうてい認められるものではありません。

 

よびかけ:TPP批准阻止アクション実行委員会

協賛:STOP TPP!!官邸前アクション実行委員会

<共同事務局>

・TPP阻止国民会議(連絡先:山田正彦法律事務所)

   千代田区平河町21413 中津川マンション201(℡03-5211-6880 FAX03-5211-6886

・STOP TPP!!市民アクション(連絡先:全国食健連)  Eメール:center@shokkenren.jp

 

渋谷区代々木2-5-5 新宿農協会館3階(℡03-3372-6112 FAX03-3370-8329