2016年

5月

11日

TPP協定を批准させない!水曜日行動 5月11日(水) ●17時30分~「TPPを批准させない 5.11院内集会-TPPを参議院選挙の一大争点にするために」衆議院第二議員会館・多目的会議室 ●19時~「抗議行動」衆議院第二議員会館前

2016.4.28

TPP協定を批准させない 水曜日行動

 

2016年5月11日(水)

 

17時30分~18時30分

「TPPを批准させない 5.11院内集会-TPPを参議院選挙の一大争点にするために」

衆議院第二議員会館・多目的会議室

 

19時~20時

「国会議員会館前抗議行動」

衆議院第二議員会館前

 

※5月18日以降の行動については、国会の状況を見て11日に判断します。 

 

大地震に見まわれている熊本・大分はじめ、九州のみなさんに、心よりお見舞い申し上げます。

安倍内閣は、TPP・環太平洋経済連携協定の批准、関連法案の今国会での成立を見送ると言いながら、次期臨時国会での早期成立をねらって今国会での審議を強行しようとしています。

 そもそもこの協定は、自民党の公約にも国会決議にも反するものです。残された農産物の関税もやがて撤廃されること、食の安全も脅かされること、医療・医薬品価格の高騰をはじめ、政府の「懸念に及ばず」という説明とは異なり、いのちや食、暮らし、地域を脅かすだけでなく、参加各国の人権も主権も踏みにじるものです。

 協定本文や一部付属文書の邦訳が公表されてまだ3カ月余。協定の影響を受ける市民にも、協定の是非を議論する国会議員にさえ、その内容を検証する充分な情報も時間も保障しないまま批准を強行することなど、とうてい認められるものではありません。私たちは、TPP協定及び関連法案は継続審議ではなく、廃案をめざして行動します。

 

 

よびかけ:TPP批准阻止アクション実行委員会

協賛:STOP TPP!!官邸前アクション実行委員会

 

<共同事務局>

・TPP阻止国民会議(連絡先:山田正彦法律事務所)

千代田区平河町2-14-13 中津川マンション201(℡03-5211-6880 FAX03-5211-6886)

 

・STOP TPP!!市民アクション(連絡先:全国食健連)

Eメール:center@shokkenren.jp

渋谷区代々木2-5-5 新宿農協会館3階(℡03-3372-6112 FAX03-3370-8329)