2016年

5月

30日

6月12日(日)14:00~15:00 TPP協定を批准させない!有楽町マリオン前でリレートーク

TPP協定を批准させない!

 

 

-TPPを参議院選挙の一大争点に-

6月12日(日)14時~15時

有楽町マリオン前でリレートーク

みんな集まって大アピール行動にしましょう

 

大地震に見まわれている熊本・大分はじめ、九州のみなさんに、心よりお見舞い申し上げます。

さて、安倍内閣は、TPP(環太平洋経済連携協定)の批准、関連法案の国会審議で、説明責任を果たせないまま、通常国会での成立を見送らざるを得なくなりました。「保秘契約があるから公表できない」といって、国民にも、批准の是非を議論する国会議員にも十分な情報も時間も保障しないまま、参議院選挙の前に強行しようとした思惑を、国会内外の連携した運動で止めたのです。

 そもそもこの協定は、自民党の公約にも国会決議にも反するものです。残された農産物の関税もやがて撤廃されること、食の安全も脅かされること、医療・医薬品価格の高騰をはじめ、政府の「懸念に及ばず」という説明とは異なり、いのちや食、暮らし、地域を脅かすだけでなく、参加各国の人権も主権も踏みにじるものです。

 

 私たちは、TPP協定及び関連法案は継続審議ではなく、廃案がふさわしいと考えています。

少なくとも、TPP協定のまだ日本語訳を公表していない部分も含めた全容及び交渉経過に関する情報もしっかり開示させ、国民的な議論こそ必要だと考えています。そして、来る参議院選挙では、TPPの是非を一大争点にして、国民の審判を受けるべきです。

 

よびかけ:TPP批准阻止アクション実行委員会

<共同事務局>

・TPP阻止国民会議(連絡先:山田正彦法律事務所)

   千代田区平河町21413 中津川マンション201(℡03-5211-6880 FAX03-5211-6886

・STOP TPP!!市民アクション(連絡先:全国食健連)  Eメール:center@shokkenren.jp

 

渋谷区代々木2-5-5 新宿農協会館3階(℡03-3372-6112 FAX03-3370-8329