2016年

11月

10日

#TPP 衆議院を通過させない!11.10 座り込み・大抗議行動

2016年11月9日 21:00

(以下転載)

 

 11月9日、アメリカ大統領選で、「就任初日にTPPから離脱する」と表明している共和党のドナルド・トランプ候補が勝利しました。

 

 TPPの先行きがいっそう不透明になるなか、強行採決してまで承認をごり押ししようという安倍政権。日本は、世界のなかで明らかに異常な姿をさらしています。

 

 明日10日、政府・与党は、衆議院本会議での採決強行を狙っています。9日、議員運営委員長が職権での開催を決めましたが、山本農水大臣の辞任問題、委員会での強行採決の扱いなど正常ではないなか、本会議がどのように開会されるか、予断を許しません。

 

 異常な運営の積み重ねの上に、採決の強行は絶対に許されません。「TPPを批准させない!全国共同行動」は、10日の行動を以下の通り呼びかけます。

 

■11月10日(木)

12時~ 衆議院第2議員会館前座り込み行動

(国会の動きによりますが、終了の目処は17時)

 

※本会議傍聴・監視行動も行います。(座り行動の場で希望を採ります)

 

■11日以降の行動は、今後国会の動きを見て提起します。

 

■引き続き、全国各地での行動、 緊急署名の取り組みを広げましょう!

 

問い合わせ:TPPを批准させない!全国共同行動

共同事務局・全国食健連(03-3372-6112)

http://nothankstpp.jimdo.com/

 

#TPPは終わりにしよう